ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

朝日新聞購読のご案内

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん高松築港・片原町・瓦町・栗林公園・仏生山駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

本日、旅日和

VOL.209 2017年1月19日

ANAグランドスタッフ 高松商運 橋本 百命美さん(高松市出身)

Q グランドスタッフになったきっかけは?

 空港の雰囲気が大好きで、幼い頃から空港で働きたいと思っていました。定刻にドアが閉まって飛行機が動き出したのを見ると、達成感を覚えます。

小豆島で食べたハニートースト
小豆島で食べたハニートースト

Q 香川の好きな食べ物は?

小豆島のカフェで食べたオリーブオイルを使ったハニートーストです。オリーブオイルを使ったスイーツは初めて食べましたが、おいしすぎて忘れられません。

Q 印象的だった場所は?

マレーシアのランカウイ島。マングローブの森でカヤックをしたり、海でシュノーケリングをしたり、とても自然豊かでした。

マレーシアでのカヤック体験
マレーシアでのカヤック体験
 

Q 今はまっていることは?

温泉巡りです。県内外問わず、同期とよくいろんな温泉に行っています。

Q これから挑戦してみたいことは?

英語の勉強です。国際線を担当する際、外国籍のお客様と接することが増えたので、もっと勉強してコミュニケーションを取りたいと思っています。

広告掲載はこちらをクリック!

本日、旅日和とは

キャビンアテンダントや、グランドスタッフの皆さんにお話をお伺いします。



讃岐を歩く

四国村を歩く。厳しい残暑のなか、400個あまりの風鈴が人々に涼を送る。蝉の大合唱を包み込むような、響き合う風鈴の音。立ち止まって耳を澄ますと、蝉と風鈴の対話が聴こえてくる。今年の夏は、まだ続きそうだ。

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動