ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

朝日新聞購読のご案内

文字サイズ
標準
拡大
  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • 承継学のススメ
  • 特・選・本
  • 本日、旅日和

TOPICS

「手織りじゅうたんギャッベ展in高松」「厳選した500枚」
2月17日~19日高松国分寺ホールにて開催!
手織りじゅうたんギャッベの販売で知られる手作り家具工房すぎむら(観音寺市)では2月17日(金)~19日(日)の3日間限定イベントとして高松国分寺ホールにて「手織りじゅうたんギャッベ展in高松」を開催。
ギャッベは羊毛を手で紡ぎ、草木染めをした天然素材を使い家族や大切な人への祈りを込め手織りで作られる。デザインはもちろん、非常に丈夫なじゅうたん。同社社長自らギャッベの産地イランへ赴き、厳選した500枚を当日展示販売する。
開催時間は10~19時(19日は18時まで)
お問い合わせ先 手作り家具工房すぎむら(観音寺市原町19-1)
TEL:0875-27-8874
営業時間 10時~18時30分
定休日 毎週水曜日
地図
URL http://www.sugimura.info/

VOL.210 2017年2月2日

広告掲載はこちらをクリック!



讃岐を歩く

出会いと別れの春。旅立つ者も見送る者も心に「寂しさ」という小さな穴が空く。不安、焦り、切なさ、孤独・・・開きかけた桜の花は心の隙間を優しく埋め、新たな一歩をそっと後押しする。

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動