ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

朝日新聞購読のご案内

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん高松築港・片原町・瓦町・栗林公園・仏生山駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

かがわのエンジン

VOL.221 2017年7月20日

----

年間500億円を売り上げるレクザム(本社:大阪市、香川工場:高松市)。売上の多くを電子機器が占めるが、ホームページで最も閲覧数が多い製品は、工業用乾燥剤だ。その乾燥剤を載せた船が、今日も世界の海を渡っている。

もともと静岡県の企業が開発した乾燥剤「サンドライ」の製造を25年ほど前に引き継いだ。性能を保ったままで、より作りやすく、コストを抑え、環境に優しいものにするにはどうすればよいか。改良を行い、ビールの製造過程で出る「麦芽かす」を再利用し、乾燥剤の主な原料である塩化カルシウムに加えた。塩化カルシウムが吸い取った湿気を、麦芽かすが保持する役割を果たす。商品名を「SUNDRY‐Ⅱ」とし、現在、綾川工場で製造、大阪営業所で販売している。

「吸湿の速さと量、環境に優しいのが特長」と、取締役副社長の住田博幸さん。SUNDRY‐Ⅱは、食品の乾燥剤として目にすることが多いシリカゲルの約4~7倍の吸湿能力があるという。

サイズは、8.5センチ×11センチから45センチ幅の長尺のものまで多種多様。身近なところでは、押し花やピアノの除湿などに使われているが、コンテナ船での精密機器や金属部品輸送にも欠かせない。赤道を通過する外洋船のコンテナ内に結露が発生しやすいためだ。SUNDRY‐Ⅱをコンテナに入れておけば、精密機器を水分から守り、金属部品のさびを防ぐ。金属部品に油を塗布してさびを防ぐ方法もあるが、部品を使用する際、油を取らなければならず手間とコストがかかっていた。

住田さんは「知る人ぞ知るあまり目立たないものですが、工業用乾燥剤では国内トップブランドと言ってもいいくらい。あらゆる工業製品をトラブルから守っています」と胸を張る。


お問い合わせ TEL:087-879-3131(香川工場)
HP http://www.rexxam.co.jp/

広告掲載はこちらをクリック!

かがわのエンジンとは

今後の時代のエンジンとなって、香川経済をけん引していく企業や団体の技術と商品をご紹介します!
このコーナーは、下記の企業が協賛しています。
かがわ産業支援財団、サンテック、フソウ、レクザム



讃岐を歩く

四国村を歩く。厳しい残暑のなか、400個あまりの風鈴が人々に涼を送る。蝉の大合唱を包み込むような、響き合う風鈴の音。立ち止まって耳を澄ますと、蝉と風鈴の対話が聴こえてくる。今年の夏は、まだ続きそうだ。

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動