当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん高松築港・片原町・瓦町・栗林公園・仏生山駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • 承継学のススメ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

It’s me! それは私です

VOL.230 2017年12月7日

大学まで京都を出たことがなかったため、東京の会社に憧れ「変化に富んで世の中への影響力がある」と1987年セブン-イレブンに入社。ところが、2年目に当時店舗がなかった関西への出店立ち上げメンバーとして関西へ異動となった。「せっかく東京で就職したのにと思いましたが、決まったからには関西の礎を築こうという意気込みで臨みました」

知名度がまだ低く、セブン-イレブンの店舗オーナーになりたい人も少ない中、地元の酒屋さんなどを訪ねて交渉しながら、少しずつ店舗を増やしていった。市場調査や地域に合った商品の検討、店舗の売り上げアップのサポートなど、この時の経験が今の自分の基礎になっていると言う。

「当時のオーナーさんから息子さんに代替わりして、長く続けてくれる店舗があるのは嬉しいですね。セブンに加盟してよかったと思っていただくことが、私たちの仕事だと思います」

今でも京都に帰れば仲間とバンド活動

ストーンズやザ・フーといった洋楽に夢中になり、高校から大学までバンドのボーカルとして活動、京都の歴史あるライブハウスに出演したこともある。「ずっと音楽をやっていて、運動はほとんどしていなかった」が、赴任した高松は市街から海が近いこともあってふ頭を歩くようになり、やがてサンポートや長い商店街をジョギングするようになった。

走っている時に見る風景が、仕事のヒントになることもある。お盆のころにスーパーの店頭で紙の吊り燈篭を初めて見かけて、さっそく何店舗かで販売した。「じっくり準備して全店舗一斉に販売することも大切ですが、いいと思ったら2~3店舗からでもとにかくやってみることで得ることも多いと思います」

ほかにも、パンとコーヒーのセットで200円の「朝セブン」をやってみたら好評で、四国から全国に広がった。徳島ラーメンの反応が今ひとつだったため、ラーメンの上に載っている具材を丼にしてみたら大人気となった。商品開発や人事の部署にいたこともあったが、お客さんの一番近くで反応を見ることができる営業の仕事が楽しいと言う。

讃岐うどん88カ所巡りのうち、現在38カ所を訪問

最近は、ドラッグストアでもコンビニで扱う商品を販売している。それに加えてネット通販の台頭など、取り巻く環境は厳しい。そんな中で必要なのは、お客さんとの距離を近づける努力だ。「都市部は駅前や繁華街など“場所”の便利さでお店を選ぶ場合が多いですが、郊外はオーナーさんや従業員さんなど“人”にお客様がつきます。お客様の顔と名前を覚えてきめ細やかなサービスをして、あの人から買いたいと思っていただけるお店が理想です」。地域に溶け込むお店作りのため、オーナーさんを支えたいと意気込む。(石川 恭子)

  • 1964年 京都市生まれ
  • 1983年 同志社高校 卒業
  • 1987年 同志社大学文学部 卒業
    株式会社 セブン-イレブン・ジャパン 入社
  • 1988年 京都十条店店長
  • 1989年 福岡西地区OFC
  • 1990年 京都地区OFC
  • 2001年 高槻地区DM
  • 2007年 中国ゾーンZM
  • 2010年 商品部地区MD統括部GM
  • 2017年 岡山・四国ゾーンZM

広告掲載はこちらをクリック!

It’s me! それは私ですとは

香川の支店経済を支えている方や、各種団体の代表者の方などにご登場いただき、ビジネスタイムではなかなか見せることのないもう一つの顔を少しばかりご披露していただきます。
プライベートにおける意外な趣味が、ビジネスでときおり垣間見せるその人柄の源になっているかもしれませんよ。



讃岐を歩く

まんのう町塩入を歩く。甘柿であろうと渋柿であろうとも、柿色は目に鮮やかだ。二十四節気の「大雪」を迎え、そろそろ柿の季節も終わる。

Photo:T.Nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動