当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん瓦町駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • とれぷれ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

特選本

VOL.238 2018年04月05日

日本経済入門

日本経済入門
著者 藤井彰夫
日本経済新聞出版社
860円

今年も4月が始まりました。新しく社会に出た人も、仕事が始まります。そんな新しい社会人にも、今月はストレート勝負で「日本経済入門」を紹介します。

従来の日本経済の入門書は、たいていは第二次世界大戦後の日本経済復興から始まっています。しかしこれから社会に出る若い人にとっては、1956年の経済白書に記された「もはや戦後ではない」というフレーズも、その後のバブル崩壊後の「失われた10年」も実体験としてではなく、ピンとこない歴史です。

この本の著者はエコノミストではなく新聞記者です。国内外の経済の現場で取材し見聞きしたことをもとに日本経済を分かりやすく解説します。著者はこの本を思いきって、平成が始まった1989年から始めます。そしてひとつの国がわずか30年間で、これだけ絶頂から奈落の底に落ちた例は少ないのではないかと言います。

本書に記載されている平成30年間の重要な出来事という表を見ると、さながらジェットコースターに乗った気分になります。それもひたすら下に向かって転げ落ちる気分でしょうか。まだ平成が始まった最初の年はソニーが米コロンビア社を、三菱地所がロックフェラーセンターを買収し、日経平均株価が3万8,915円の最高値をつけました。それが翌年には一時2万円を割り、阪神淡路大震災をはさんでいくつもの金融機関が経営破綻し、2003年には株価もバブル後の最安値7,607円をつけ、さらに2008年のリーマンショック、2011年の東日本大震災へと続きます。

バブル崩壊後の長いトンネルをようやく平成の終わりになって抜けだそうとしているように見えますが、その先の「坂の上の雲」はまだまだ克服する試練として待ちかまえているようです。エネルギー革命はもちろん、少子高齢化さえもチャンスにして欲しいと、若い世代に著者はこの本を贈りたいと言います。

宮脇書店 総本店店長 山下 郁夫さん

宮脇書店 総本店店長 山下 郁夫さん

坂出市出身。約40年書籍の販売に携わってきた、
宮脇書店グループの中で誰よりも本を知るカリスマ店長が
珠玉の一冊をご紹介します。

特選本とは

宮脇書店グループの中で誰よりも本を知るカリスマ店長・山下郁夫さんが珠玉の一冊をご紹介します。



讃岐を歩く

豊かに稔る

観音寺市大野原町にある豊稔池を歩く。その名は「水不足に苦しむ大野原の農地が、豊かに稔ることを願って」付けられたという。古城のように威風堂々たる堰堤は、国の重要文化財に指定されている。

Photo:T.nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動